2011年1月アーカイブ

毛を剃るタイプは振動してムダ毛を処理してい行きますから、電気かみそりやシェーバーと呼ばれているのですが、
足や腕や顔用や脇用など各部位専用のラインナップがおおいといったことがあります。
また通常の剃刀は皮膚表面までけずりとってしまい、肌を傷つけ血が出てくるようなトラブルがおきやすいです。
そして、電気カミソリであれば、力を入れずに処理することができて、深剃り防止ガードがついているものが多いですから、
通常かみそりより安全性が高いのです。そして、処理をしても時間がたつと、毛がまた伸びてきますから、継続的な処理を必要とします。
そして、毛を抜くタイプは表面にローラーがついており、ローラーが回りながら毛を絡み取って処理をするのです。
また、比較的に安く手に入れられるといったことが魅力なのですが、一部の商品は強い痛みを感じてしまうといったことが合いますから、注意しましょう。
そして、毛が一定の長さに足りなければローラーに絡みとれなくて、処理することができなかったり、
逆に長すぎても膜処理することができないことがあるののです。
また、事前に毛を延ばしたり、カットをしなければつかえなかったり、処理前にひと手間必要なことがります。

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

気になること
釣り
温泉
グルメ